断食道場でスワッピング

断食道場に参加をしたときの話です。
かなり山の奥の方にある施設で二泊三日で断食が行われました。
男性の参加者は私だけで、先生も女性でしたので、女性ばかりで話し相手がいなくて困るなと思いました。
それに断食をしている間はかなり暇で、何もすることがありません。
夜もなるべく早く寝たいなと思うのですが、お腹が空いていて寝付けませんでした。
夜の12時くらいに私の部屋をノックする音が聞こえました。
すると女性が二人立っていたので、どうしましたかと聞きました。
二人ともお腹が空いて仕方なくってリビングで話をしていた帰りで、私の部屋の明かりがついていたので遊びに来たそうです。
しばらく世間話などをしていました。
ふと思い出したのが、食欲と性欲は同時に働かないという事でした。
そのことを二人に言うと、だったらできるだけHなことを考えればいいですねと二人は笑いました。
私がおっぱいのサイズを教えてくださいと言うと、一人の女性は88のHで、もう一人の女性は86のEだと言いました。
そんなに大きくはないでしょと冗談っぽく言うと、じゃあ見せてあげると言って、服を脱ぎました。
大きな胸が二つ登場しました。
おかえしに私もあそこを見せることになりました。
勃起しないと本当の大きさがわからないと、88の女性がフェラチオをしてくれました。
すぐに勃起しました。
そして、88の女性の胸を揉み、流れでセックスが始まりました。
86の女性も隣でオナニーをしていました。
次の日も夜になると二人とスワッピングをしました。
おかげで体重もかなり減りましたし、あまり空腹も感じずにすみました。

雨の日のランニングでスワッピング

私は25歳の女子です。
最近ランニングクラブに入会をしました。今ではよくスワッピング体験をしています。
今年ホノルルマラソンに出場しようと決めたからです。
女友達とふたりで皇居を走ったりしていましたが、あんまり早くなりませんでした。
なので思い切ってランニングクラブで指導してもらう事にしました。
コーチはかっこいい男性なので嬉しかったです。
ある日雨で参加者が少ない日がありました。
コーチと私と会員の男性の三人だけです。
その男性はおとなしい人であまり話をしたことがなかったのですが、三人だけという事もありその日はたくさんしゃべりました。
雨の中とっても広い森の様な自然公園を走っていると、しばらくして二人が私の胸をちらちら見ているのがわかりました。
雨のせいでランニングシャツが張り付いて、胸の形がくっきり出てしまっていたんです。
その後休憩室のようなところに入りました。
するとコーチのあそこが勃起しているのが、パンツの上からでもわかりました。
会員の男性も勃起していました。
私は無意識にコーチのあそこをさすってしまっていました。
コーチとこういう関係になりたかったのかもしれません。
コーチだけでは申し訳ないので男性会員のあそこもさすりました。
そしてふたりともパンツを脱いだので両手で手コキをしてあげました。
男性会員はすぐに発射しました。
コーチは私の服を脱がせ、全裸にした後、あそこを愛撫してくれました。
その後正常位でコーチは私を抱きました。
コーチが発射した後、男性会員も私のあそこに挿入し、やはり正常位で果てました。
もう終わりかなと思ったら、またコーチが挿入してきたので、きりがないなと思ったけれど、気持ちの良さがかちました。

スナックで知り合ったセフレ

地方都市の支店に勤務している時、夜が暇で仕方なく、週に2度はあるスナックに出かけていました。そのスナックには仲間と一緒には行かないようにし、自分一人で楽しめる店としていました。
カウンター15席ぐらいの店で、殆どが常連さんです。ママや若い子と、他愛のない事を喋り、カラオケを2,3曲歌い2時間程居て帰ります。
その店で、私と同世代か少し上で、いつも一人でカウンターの隅に座っている女性が居ました。たまたま、ある日彼女の横の席に座る機会があり、ママを交えて3人で喋り、その女性とデュエット曲を一緒に歌いました。
それから、彼女に会うと気軽に話す仲になりました。彼女はバツイチ独身で、寂しさを紛らす為に、毎夜の様にその店に来ていたのです。
こうして2ヶ月ほど経ったある夜、たまたま彼女と一緒に店を出て歩きだすと、もう1軒行きましょうよと彼女から誘われました。
誘いに従い別のスナックで飲み、店を出ると、彼女はフラフラで、意識はあるものの、とても一人で帰す事が出来る状態ではなく、一緒にタクシーに乗り、彼女のマンションに送って行きました。
彼女がドアを開けるのを見届けて帰ろうとした時、彼女は私の手を引っ張り、部屋に引き込みました。そして、寂しいから帰らないでと耳元で囁きました。
私は一瞬たじろぎましたが、据え膳食わぬ馬鹿はなしと言う言葉通り、彼女と一夜を過ごしてしまいました。
その後、スナックで彼女と会っても、彼女は何事もなかったように、普通に会話しました。そして今夜も来てよとの合図をこっそりと送りました。
それ以来、彼女が店を出て帰ると、暫くして私がス神奈川出会い系でGETをして彼女のマンションに追いかけ、セックスを楽しむような関係になりました。いわば逆ナンされてしまったのかも知れませんが、熟女との激しいセックステクニックに離れる事ができなくなってしまいました。
スナックで喋り、彼女のマンションでセックスに明け暮れる、セフレの関係にいつしかなっていました。こうした関係は東京本社に戻る2年間続きました。
退屈な地方都市の支店勤務でしたが、セフレを得られた事が唯一その退屈さを紛らせ、生活に潤いを与えてくれた出来事でした。

居酒屋のママの前で

ひとりエッチ、最後はママの口の中で新卒である会社に入り、営業部に配属されました。

2年目の春のことです。

最初の年は先輩とお得意先を回りましたが、2年目になって、完全に一人立ちしました。

私は張り切って、新規顧客開拓に励んでいました。

励んでいたのは仕事だけではありません。

20代前半、男の人生の中でも一番エッチに熱中する年代です。

地方出張になると、岩手出会い系サイトと街の風俗店で遊ぶのを大きな楽しみにしていました。

そして、あるとき、出張先でたまたま入った個人営業の居酒屋で、「ストライク」の女性と出会いました。

その店はママさん1人できりもりしているのですが、そのママさんが30代後半の和風美人。

当時の私は年上の女性にあこがれていましたので、まさに理想。「やりたい」と一目見て思いました。

ほんとうは、その店で一杯やって勢いをつけて、風俗店へ行くつもりでしたが、予定変更。

その店で、看板までねばったのです。

「看板よ」とママに言われた私は、お酒の力で「これから、僕の泊まってるホテルにきませんか?」と、単刀直入に切り出しました。するとママは、「私はお店のお客さんとは、そういうことしないの。

でないと、お店がうまくいかなくなるからね」。

「ぼくは旅人ですから、例外じゃないですか」と食い下がりましたが、ママの答えは「NO」です。

けれど、ママは少し考えてから、「じゃあ、ここでひとりエッチして見せてくれない? それならすっきりして、ホテルに帰れるでしょ。

私、男の子のひとりエッチ、いっぺん見てみたいのよ」。

その言葉に、私はフルボッキ。「お言葉に甘えて」とばかり、その場でオナニーしたのです。

スーツを脱いで、全裸でしました。立ってしました。

ママは、カウンターの中から、じっと見つめています。私の顔を見、体を見、そしてボッキをじっと見つめています。

私は大興奮。「そろそろ。イキそうになってきました」というと、ママは「ちょっと待ってて」と言って、あわててカウンターから出てきました。

どうするのかと思っていると、ママはいきなり私のボッキをくわえたのです。全身に電気が走ったようでした。

そしてそのまま、私はママの口の中に発射したのです。

あんなに気持ちのよかったフェラはありません。ママは、全部飲んでくれました。

就職活動中に出会った女

私は学生時代の就職活動のときに、違う大学の女の子と仲良くなったことがあります。

就職説明会のときに、同じブースに座っている女の子に声をかけたのがきっかけです。

仲良くなった女の子は都内の有名女子大に通う学生でした。

就職説明会は、それぞれ学生を求めている企業が、ブースを出しており、ブース内では企業の業務説明などを行っていました。

私が声をかけたのは、何となくでしたが孤独感を感じていたからです。

就職が決まらずに、友達は就職が決まっており、説明会に行っているのは僕くらいだったので、不安から人と話したくなりました。

それをきっかけに彼女とは互いに就職活動の情報交換などをして、仲良くなっていきました。

そして、デートなどを続けているうちに、互いのことをもっと知りたくなりました。

もちろん、それは体の関係に至ることになります。

私は彼女をホテルに誘いました。ホテルではお互いに服を脱ぎ、シャワーを浴びて二人で愛し合いました。

エッチの内容は、彼女はフェラチオなどは手馴れており、男性経験の多さが分かります。

そして、彼女はおしりが大きいので、もんだり口で甘噛みしました。

そして、シックスナインで互いに興奮を高めると、ペニスを挿入しました。

彼女はエッチの最中は自分を見つめてきて、吐息が激しくなっていました。

私も興奮が舞い上がっていたので、激しく攻めました。

特に彼女はおしりが大きいので、バックから激しく突くと、おしりが揺れるのでエロく見えます。

そして、騎乗位のときの彼女の速い腰振りで、私はフィニッシュを迎えました。

彼女とは就職活動で出会いましたが、卒業を迎えるまで滋賀出会い系サイトで出会っているようなセフレのような関係になっていました。

それ以降は会う機会はありませんが、良い思い出になっています。

女友達からセフレ

現在私は27歳なのだが、10代後半の頃にアルバイトをしていた職場でとある女性と仲良くなり、今でも友人関係は続いている。

だが、友人関係と言っても肉体関係もある。

元々はバイト先で話しをし、たまにご飯を食べに行くだけのいわゆる普通の女友達だった。

だがとある日、彼女が彼氏とケンカをし、その愚痴を聞いていた時に関係が変わった。

彼女は愚痴を零しながら次第に涙を流し始め、私は頭を撫でながら彼女を慰めていると、突然抱きしめられる。

人様の彼女に手を出してはいけないとの自制心から身体を離そうすするものの、彼女は逃がしてくれない。

男というのは不思議なもので、身体に胸が当たり、その柔らかさや暖かさを感じると興奮してしまし、下半身もそれに応じて反応する。

彼女も私の下半身が大きくなったの事に気づいているはずなのに、密着状態から離れようとしない。

そうなると後はなし崩し的に関係を持ってしまう。

一度関係を持つと、罪悪感を感じない場合はその後も会う度にお互い身体を求める。

彼女が彼氏と別れてフリーになると、会う回数、つまりセックスする回数は増加の一途を辿る。

こうなるとお互いフリーだし恋愛感情はないので、ひたすら激しく、身体だけを求めるようになる。

だからといって、誰かにセックスフレンドを作れとオススメはしない。

なぜなら、一度その彼女に恋愛感情を持ったことがあるのだが、好きになると関係を壊したくないと考えるようになり、またいずれ自分のようなセックスフレンドを作るのではないかとの不安も出てくるようになる。

出会い系サイトのような身体の関係だけならば良いのだが、一人の女性と長くセックスフレンドの関係でいるとこのようなデメリットもあるので、学生出会い系サイトでセフレを作るか、もし誰かが私のような状況に陥りそうなのであれば、一度よく考えてから行動を起こしてほしい。

眠たい感じ・・

夜中に睡れないということは、月にしたら何日くらいあるのでしょうか?それは自分にとっては、夜中に眠れない方がパソコンなどもできて嬉しいということもあります。しかし、同じ眠れないということでも、疲労感がある「眠れない」ということでは無理にでも目を閉じて寝ていなければ疲労も重なってきてしまうのですね。香川出会いで出会った医者の方が言っていました。

それで、栄養剤などを飲んでいるとますます夜に限って目が冴えてくることも・・。それはまた、昼間の睡眠時間となって1〜2間でも寝たいと思うのですが、30分も寝てもいられません。それで、1日をどうのようにと時間をうまく使うのには・・と考えてみますと、時間の許す場合には、睡眠をとって眠れない場合には(体も疲れていない場合)夜中でも起きてパソコンしようということに決めています。しかし、この頃は、寝ても寝足りないという日が続いているみたいです。そのように、睡眠に限っては毎日同じコースも走れないということなのでしょう。

それで、今日などは食べ物のせいか、ほかの家族も目がしょぼしょとしているみたいで「なにか変なものを食べたかしら?」と思い出してみるのですが、こころあたりはありません。

おもちゃフェスティバルについて

6月12日から16日、東京ビックサイトで行われたおもちゃフェスティバルに行ってみた。
会場に行く前、会場の案内を見ていたが、社会人である私がアンパンマンやプリキュアなどの幼児向けのおもちゃを見に行っても大丈夫なのかという不安があった。

しかし、実際はおもちゃであっても大人向けのおもちゃもあり、面白みを感じた。
例えば、大人部門向けのおもちゃには、マジンガ-ゼットの合金バージョンがあったり、イノベーション部門のおもちゃには、純白地獄というタイトルの2000ピースもの白のみのパズルがおいてあった。出会った恋人は興味深々でした。
今回の展示で一番目立っていたのはパズルのおもちゃだ。ディズニーのキャラクターが揃った絵柄のパズルがあるのだが、それを全て揃えたパズルを特定のアプリを通してみると、絵にあるパネルに文字が浮かび上がり、ネオンのように文字が流れて、出る仕組みになっている。

パズルのほかには、サトウキビで出来たパズルもあった。環境負荷軽減の為にとられたものだが、どちらかというと食べても従来より害がないのが、特徴であり、幼児向けにもってこいの代物になっている。
他にはバンダイのメイン商品を全面的に打ち出したり、日産や相撲協会など関係ない業界も参加していた。
玩具といっても、様々な業界がかかわっているそれを感じる展示会でした。

『九連を平和で蹴られたおっちゃん』

麻雀の中に「役満」という最高の役があるのですが、
その中でも、作ることが難しく、「上がれば死ぬ」という都市伝説がある役満があります。
それが「九連宝燈(チューレンポウトウ)」です。
その中でも「純正九連宝燈」とは、ある1色の牌なら何が来ても上がり。という形になる、
国士無双十三面待ちに次ぐ、待ちの数を誇る役満です。

私がフリー雀荘で同卓していたときの話ですが、
私の左側にいるオジサンが、純正九連宝燈をテンパイしていた巡目に、
私の右側にいた人が、私の対面にいた人に振り込んで終了しました。

見事上がった人の手役は「平和のみで1000点」という、最低の点数で終了してしまいました。
私の左側のオジサンは親でしたから、上がれば48000点という最高の点数だったのですが、
最高の点数で、しかも待ちの数も最高に近い状態でも負けるのが麻雀です。

「九連宝燈を平和で蹴られた」というのは、私の人生の中でも中々見れる光景ではありません。
上がれない役満テンパイよりも、上がれる1000点という格言があります。

役満をテンパイしても、それはテンパイでしかありません。
それよりも1000点でも上がることができる1000点の方が格上なのです。

アトレティコ・マドリード

バルセロナとレアルの2強が存在する中で、今シーズンリーグ3位でフィニッシュし、さらには国王杯ではレアルを破って優勝したのが、アトレティコ・マドリードです。

昨シーズンはヨーロッパリーグでの優勝を果たしたチームにおいて、今シーズンも圧倒的な存在感を見せつけたのがエースストライカーのファルカオであることに異論のある人はほとんどいないのではないでしょうか。
リーグ戦では28得点を挙げるなど、攻撃陣を牽引しました。
そんな彼には、かねてよりビッグクラブからの関心が寄せられていましたが、来シーズンついにモナコへと移籍することが発表されました。

正直意外でしたが、ファルカオ以外にもカルバーリョやハメス・ロドリゲスといった実力者を補強しており、新天地での活躍も期待されます。

またGKクルトワの大活躍も目を見張るものがありました。
ベルギー代表の若武者は守備陣の安定に大きな役割を果たしたと言えるでしょう。
いずれにせよ、来シーズンに向けてファルカオの代役探しは急務であり、最大の課題と言ってもよいでしょう。